琥珀工芸品 野ばら [20201011IIN-35-2]

琥珀工芸品 野ばら [20201011IIN-35-2]

販売価格: 38,500円(税込)

残り1点
数量:
不純物の入らない琥珀の薄板に、花びらの一枚一枚まで繊細に描いた工芸品。

開いたばかりの野ばらの花が、柔らかなタッチで描写されています。
有名な文学作品や、クラシック曲の題材にもなった清楚な花の、可憐な美しさをお楽しみいただけます。

ロシアの琥珀工芸士 クラーキン作


*インタリオとは
沈み彫りの技法のことを表します。
細かな線の表現や、裏彫りの深さによる色の濃淡など、趣があり奥深い魅力があります。
古くから、封蝋や印章の意匠として用いられてきた歴史があり、クラシックからモダンまで様々なデザインを楽しむことができます。

商品詳細

材質 海外産琥珀
総重量(金具含む) 4.2g
宝石の寸法(縦×横×高) 約46.5*25*5mm
■ご一緒にいかがですか?
https://www.kujikohaku.net/product-list/63
小分け袋(有料)
オリジナルメッセージカード(無料)

■琥珀についての豆知識
琥珀とは……
3千万年~1億数千万年前に繁栄していた、植物の樹脂が化石化した、植物性唯一の宝石です。
樹液の中に取り込まれた、昆虫や木の葉などが内包された虫入り琥珀は、学術的にも大変貴重です。
久慈地方は日本で唯一の特産地で、昔からお守りや日用品としても大切にされてきました。

愛の贈り物、琥珀……
琥珀の魅力は、なんと言っても250色にも分類される、奥深く温かみのある輝きと風合いです。
北欧では、結婚10年目を「琥珀婚」と呼び、琥珀を贈り合う習わしがあります。
また思いを寄せる人に琥珀を贈ると、その想いが実るという言い伝えがあります。

■お手入れポイント
琥珀は、水や汗、皮脂には強い素材です。
水分がついた場合は優しく拭き取り、柔らかい布でお手入れください。
アルコール、香水などで変色したり、表面にひびが入る場合がございます。
お手入れの際は、アルコールが含まれる洗浄液、シンナーなどは使用なさらないようお願い致します。
金具との接着は、専用の接着剤を使用しております。

変色や欠け、ヒビなどの修理も、有料にて承ります。
気になる点があれば、まずはお問い合わせくださいませ。